和食

Friday, November 26, 2010

イマカツ

コパ手帳のラッキーアイテムの欄に“エビフライ”と書かれていた今月初めのフライデーナイトに、ピタチケを利用して六本木のとんかつ屋さんに行って来たpig


<5品特別セット>
・特選ヒレカツ 1,900
・ササミカツ 450
・エビフライ 600
・ごはんせっと 500
・デザート 500
<ドリンク>
・1杯 600
<お土産>
・メンチカツサンド 780
→合計¥5,330

上記人気メニューを特別価格¥2,500でご提供!


という、魅力迫力滲み溢れる内容だったのでポチらずにはいられなかったってワケsmile

とりわけ、お土産で持ち帰ったこのメンチカツサンドの…

手前のポテトチップスがとんでもなくヒットでした~~happy02 翌朝に頂いてもパリパリのカリカリで、興奮していたら、ぶうが自分の分も全部くれましたcoldsweats01 ラッキーnote そうそう、イマカツさんで食べている間、グラグラッと地震が来たんだったsweat02 イマカツさん、ご馳走さまでした~happy01

| | TrackBack (0)

Tuesday, May 25, 2010

うなぎと地酒のまんまる

うなぎと地酒のまんまる

意外sign02な穴場を発見flair 再訪近しsign03 次回は夜に…night(↑はランチ時)

| | TrackBack (0)

Tuesday, April 13, 2010

わらび 今井

ズキッsweat02

正午前ではありますが…coldsweats01

来た。まずは、ぶうのが。

べろん。

こっちが私の!

食べ方は事前に、お店の方が教えてくれます。まずはおひつ内を4分割して、最初は山椒で、お次は刻んだ葱と山葵とを併せて、3つめはだし茶漬で、最後は気に入った食べ方で愉しんで下さいね!とのコトでした。

ふぅー、食べた食べたfull ご馳走さまでした~happy01

そうそう、店内にはその日使われる鰻の産地が札に書かれており、この日は鹿児島産のモノでした。

創業二百数十年という老舗中の老舗な『今井』の鰻は絶品ですよ、皆さんsign03

コチラはヨーカドーの前の桜並木。

輝く時は、今。

コタツに入ってデザートタイム。

思いがけず前園さんを拝めた、のどかな春の午後でありました~confident

| | TrackBack (0)

Sunday, March 28, 2010

串揚げ×鉄板焼 ちゃぼうず

前菜:旬の前菜一品&うすい豆のプリン

銀座なのに3,000円で串揚げと鉄板焼のフルコースを堪能出来るお店を発見flair 予約した席には名前入りで本日のメニューが置かれてあり、心を掴まれますconfident 左の前菜はすっかり忘れてしまいましたがsweat02、右のプリンは美味しくて量が足りなかった! アレなら丼ぶりで出て来てもokだよ~。

自家製のサングリアは赤と白があり、赤を頂きました。この後はしょうがサワーを飲んだよ!

冷菜:桜鯛の湯引き 菜花 ~春スタイルで!びしゃ玉・百合根~

菜の花の下には炒り卵がぽろぽろと隠れています。

串揚げ:海の幸・山の幸 旬の串揚げ ~春!!春巻き・米なす・たらの芽・鶏皮~

そうそう、真ん中の海老は、初めに「“踊る”活き海老」を席まで持って来てくれて、“揚げ”か“焼き”をお好みで選ばせてくれます。悩みましたが、揚げた方が嵩が増すナ、とセコい知恵から“揚げ”を希望~smile

箸休め:長芋のブラマンジェ ~桜仕立て(桜葉・土筆・桜)~

鉄板焼き:国産和牛フィレ肉 季節野菜添え ~胡麻醤油ソースで~

コレは確か、すっぱい梅酒。

Dscn7377

お食事:春のバラ寿司 ~穴子・海老・玉子・とび子・でんぶ~

こちらは追加でお願いした「まぐろとアボカド タルタル仕立て」。コレは白飯で食べたかった~sweat01 

デザート:“とろける”なめらか焼きプリン

…と、3,000円でこれだけ色々と楽しめて良かったは良かったのですが、量的には胃の小さい人向きかもね。でも、スタッフも皆明るく、フレンドリーな感じの楽しいお店でした! そうそう、1人宮本さん似の、と言っても同意をなかなか得られ難い感じの似方かもなんだけど(笑)、接客の出来る宮本さんといった感じの店員さんがいらして、ちょっとドキドキしてしまったよcoldsweats01secret そんな、とある夜でありました~。

| | TrackBack (0)

Wednesday, January 27, 2010

湯島一二一

先週、ぶうの誕生日を『湯島一二一』でお祝いした。

カウンター席で大将の前というコトもあって、デジカメを出すのに気が引け、↑の1枚しか撮らなかった。この日のおまかせコースの献立は…


<先付> 香箱蟹
       焼き胡麻豆腐

<お椀> 若鶏のおも湯仕立て
          京人参 海老芋 黄柚子 山葵菜

<凌ぎ> 鰆棒寿し(私は酢でしめた光りモノが体質的に合わないので、代わりにマグロの握りを)
       ゆべし ばち子 からすみ

<揚げ物> 小柱と芹の春霞揚げ

<煮物> 聖護院かぶら 京菜の花 車海老 菊花餡

<御造り> 豊後水道鯛 本鮪
                妻もの色々

<強肴> 和風牛タンシチュー

<香の物> 丹波京漬物盛り合せ

<食事> 大間一本釣り鮪とろろ御飯(お代わり可)

<止め椀> 味噌汁 九条葱 豆腐 揚げ

<甘味> 葛きり 黒蜜


と、ズラリこんな感じで。予約の際に、誕生日のことを話していたので、一番最初にお赤飯を出して下さった。食べログ等でよく見かける香箱蟹は、この日の数日前に漁が終わってしまったらしく、残り僅かのところを運良く頂けた。この蟹、食べやすいように随所に仕事がなされていて感動。続く焼き胡麻豆腐は、毎朝手作りされているそうで、パッと見、干し柿っぽかった。若鶏のおも湯仕立ては実に旨かった! 内心、おも湯って…、って思ってしまったけれども、いざ味わってみると、鶏の出汁やら旨みやらがじんわりと味わい深く、身体の隅々にまで温かく沁み渡るような素晴らしいお椀だった。ゆべしも美味しかったナ。お酒は、八海山のビールに始まり、VOSSというお水と、大将オススメのお酒をアレコレ頂いた。帰り際にお店特製の柚子胡椒を1瓶、誕生日プレゼントに頂き嬉しかった。評判どおりに、ステキなお店だった。今年は月イチぐらいで和食のお店に行ってみようと思う。

| | TrackBack (0)