石けん

Thursday, January 20, 2011

糖みつ石けん

という名の石けんも作った。お馴染み、『お風呂の愉しみ』前田京子先生のレシピで。…え~と、コチラは11月の話でありますcoldsweats01

<材料> 精製水、苛性ソーダ、最高に贅沢な石けんオイルミックス、糖みつ(モラセス)

私が使ったのは、モラセスというアメリカ産のきび砂糖からできた糖蜜で、特に黒髪によいらしく、その効果を期待して作ってみました。そうそう、香り付けしないで作ったのは今回が初めてです。私は今ひとつ物足りない気がしなくもないけどsweat02、ぶうはむしろ無味無臭の方が好みとのコト。成功したつもりでいましたが、いざ使ってみると、どうも何かの粒々感が残っていて、手触りが滑らかでなく、スクラブっぽくなってしまったのが残念…。粒々の正体は何なんだろ? 苛性ソーダ? 糖みつの糖?? 姐さんに使ってもらって分析お願いしちゃおっかな?smile 次は米ぬか石けんを作る予定です~riceball

| | TrackBack (0)

Tuesday, January 18, 2011

キャラバン

という名の石けんを作った。『お風呂の愉しみ』前田京子先生のレシピで。…え~と、10月の話wobbly

<材料> 精製水、苛性ソーダ、お風呂の愉しみ特製マルセイユ石けんオイルミックス、ココアパウダー、シナモンパウダー、エッセンシャルオイル(フランキンセンス、ローズマリー、レモン)

マーブル模様に初挑戦してみたsign01 カットした部分によって、模様の出方が全然違って面白かったナ。また挑戦してみよっと! 姐さんに試してもらったら、香りと使い心地を気に入ってくれたようで、とっても嬉しかったですconfident 今年は何種類ぐらい作れるかしら??

| | TrackBack (0)

Monday, October 04, 2010

夜の女王

という名の石けんを作った。『お風呂の愉しみ』前田京子先生のレシピで。

<材料> 精製水、苛性ソーダ、お風呂の愉しみ特製マルセイユ石けんオイルミックス、夜の女王・ブレンドエッセンシャルオイル

先月、シブレットに行ったらマダムに一個プレゼントしようと思っていたのだけど、予約していた当日の朝、仕込中にシェフが倒れてしまって…、との心配なTELが入り、閉店まで代わりの日も無く、とうとう渡せずじまいとなってしまった。いずれ新店がOPENしたら、今度こそは石けんを持って駆け付けなくっちゃ! それまでに少しは上達するよう頑張ろっとrock

| | TrackBack (0)

Saturday, March 06, 2010

オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る(基礎編)

先月半ば、『bacar』に行く前に、新宿は住友ビル内の朝日カルチャーセンターにて、前田京子先生の『オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る(基礎編)』という講座をを受講してきた。先生の本はこれまで何冊も読んできたが、生の先生にお会いするのは初めてなのでとても楽しみにしていた。早目に行ったら廊下で結構待たされた。予想はしていたが、殆どが女性で圧倒される感じ。肝心の先生はスリムで背が高く、ウエスタンsign02調のいでたちが何とも個性的なステキな先生だった。予定していた2時間の講座は少しオーバーしてしまったが、本を見ながら見様見真似で作っていた過程を、先生の実演で確認することが出来たので良かった。帰り際には先生の作った石けんを1つ頂けて嬉しかった。当たり前だが、さすが先生の作られた石けんはなめらかshine 美しい…。いやぁー、美しいsign03 応用編もあるようだから、次回もまた参加してみよっと! ますます先生のファンになってしまいました~happy01

| | TrackBack (0)

檸檬石けん

<材料> 精製水、苛性ソーダ、オリーブオイル(EVよりもピュアの方が良いそう)、アボカド油、ホホバオイル、シアバター、パーム油、ココナッツ油、エッセンシャルオイル(ベルガモット、ラベンダー、ローズウッド、カルダモン)

前田京子先生の『石けんのレシピ絵本』に載っていたレシピを見て作った檸檬石けんが完成shine 中にダマみたいなのが残っていたり、外側だけが真っ白くなってしまったりと、もしかしたら成功とは言えないのかもなんだけど、毎日使っていて特にトラブルもなく気持ちよく使えているので、コレはコレで大成功~sign01と思うコトにしますsmile 次は「イースターラビットの卵石けん」ってのを近々作る予定。型入れから使えるまでに4週間かかるから、明日にでも作り始めないと4月10日のイースターに間に合わないかもsweat02 …仕方ナイ、昼寝返上で頑張るかrock

| | TrackBack (0)